トピックス

【夏はバッテリー膨張にご用心!】夏の高温とスマホバッテリーの膨張リスクについて

ブログ

こんにちは!静岡県浜松市のスマホ修理店「モバイルリペア」です(^^)/

日中の暑さも30度を超え、季節は本格的に夏となってきましたね。

皆様、熱中症には十分お気を付けください!

そして同時に、スマホの熱中症にも気を付けなければなりません(>_<)

 

今回は夏の季節に特に注意すべきスマホのトラブルについてお伝えします。

夏の高温によるスマホバッテリーの膨張現象について、そして浜松市でスマホ修理をお考えの皆様に有益な情報を提供いたします。

 

 

 

・スマホバッテリーの膨張とは

スマホのバッテリーには、「リチウムイオン電地」が使用されています。

リチウムイオン電池は、正極と負極を持ちその間をリチウムイオンが移動することで充放電を行う電池のことで

大容量の電力を蓄えることができ、身近なものだと携帯電話やPCのバッテリー、産業用ではロボットや工場・車など幅広い用途で使用されています。

 

バッテリーは、長期間の使用や充電の繰り返しにより、劣化が進行します。

劣化によってバッテリー内部の電解質が酸化し、内部にガスが発生することが原因となりバッテリーが膨張してしまうという現象が起こります。

この膨張は、特に夏の高温時に顕著に現れることが多く、バッテリーの寿命を短くする原因となります。

 

 

 

・夏の高温とバッテリーへの影響

夏の気温が35度以上に上昇すると、スマホのバッテリーに深刻な影響が及ぶことがあります。

高温環境下では、以下のような事象が起こります。

 

①膨張リスクの増加

バッテリー内の化学反応が活発になるため、膨張現象が発生しやすくなります。

膨張したバッテリーは、スマホの本体を破損させたり、動作不良を引き起こす可能性が高まります。

 

②充電効率の低下

高温状態ではバッテリーの内部抵抗が増加し、充電効率が低下します。

結果として、バッテリーの充電が遅くなったり、バッテリーの持続時間が短くなることがあります。

 

③急速な寿命の減少

高温がバッテリーの劣化を促進するため、バッテリーの寿命が急速に減少することがあります。

スマホのバッテリー交換の推奨期間である2年が経過する前に、バッテリーの性能が低下してしまう可能性もあります。

 

 

・夏の高温時のスマホバッテリーの適切な取り扱い

夏の高温時にスマホバッテリーを適切に保護することは、スマートフォンの寿命を延ばすうえで重要です。

以下の対策を実践することで、バッテリーの膨張リスクを軽減できます。

 

①適切な保管方法

直射日光や車の中など、高温となる場所での長時間の保管は避けましょう。

バッテリーの膨張を防ぐために、涼しい場所での保管を心掛けましょう。

 

②過度な使用を避ける

バッテリーを過度に使用することは、発熱を促進しバッテリーの劣化を加速させます。

特にゲームプレイや高負荷なアプリの連続使用は避け、バッテリーの過度な消耗を抑えましょう。

 

③適切な充電

充電時には、スマホを直射日光や高温な場所に置かないようにし、適切な充電器を使用しましょう。

過度な急速充電はバッテリーに負担をかけるため、ゆっくりとした充電を心掛けることが大切です。

 

 

・スマホのバッテリー交換をお考えの方へ

もしもバッテリーの膨張や急速な寿命の減少など、バッテリーに関する問題を感じた場合は、適切な対処が必要です。

浜松市でiPhone修理をお考えの方に、当店の対応についてご説明いたします。

 

①バッテリー交換サービス

当店ではバッテリー膨張を含む、さまざまなバッテリー関連のトラブルに対応しております。

経験豊富なスタッフが丁寧な作業でバッテリーを交換いたします。

 

②原因究明とアドバイス

バッテリーの膨張が原因であるかどうかを確認するため、しっかりとした原因究明を行います。

また、お客様に対して今後のバッテリーの健康管理についてのアドバイスも行います。

以下は当店がお勧めするバッテリー膨張対策とスマホの健康管理方法です。

 1.バッテリー定期点検

   定期的にスマートフォンのバッテリーを点検してもらうことをお勧めします。

   特に夏の前や高温期になる前に点検することで、潜在的なバッテリーの問題を早期に発見し、対処できる可能性が高まります。

 2.ケースの選択

   スマートフォンのケースは、衝撃から本体を保護するだけでなく、高温からも保護する役割があります。

   熱を逃がしやすい素材のケースを選ぶことで、スマホの過熱を防ぐことができます。

 3.涼しい場所での充電

   バッテリーの充電は、涼しい場所で行うよう心掛けましょう。

   特に夏の暑い時期は、エアコンの効いた部屋や風通しの良い場所で充電することで、バッテリーの過熱を避けることができます。

 4.スマホの適切な使用方法

   スマートフォンを使用する際には、長時間の連続使用を避けることが重要です。

   特にゲームや動画視聴など、負荷の高いアプリの使用は適度に制限することで、バッテリーの負担を軽減できます。

 5.ソフトウェアの最新化

   スマートフォンのソフトウェアを常に最新のものに保つことも重要です。

   メーカーから提供される最新のアップデートにより、バッテリーの消費を抑える効果が期待できます。

 

 

まとめ

夏の高温時にスマートフォンのバッテリーが膨張するリスクについて詳しくご説明しました。

バッテリーの膨張は、スマホの正常な動作を妨げるだけでなく、安全面にも懸念を抱える重要な問題です。

夏の暑い時期は特に、適切なバッテリーの取り扱いとスマートフォンの健康管理が必要です。

 

浜松市でスマホ修理をお考えの皆様、モバイルリペアではバッテリー点検や交換サービスを提供しておりますので、安心してご利用ください。

また、バッテリー膨張リスクを軽減するために、適切な保管方法や使用方法を実践していただくことをお勧めします。

スマートフォンのバッテリーは、適切なケアをすることで寿命を延ばすことができますので

夏の高温によるバッテリーの膨張リスクを理解し、正しい対策を講じることで

皆様が快適なスマホライフを送ることができることを願っています。

 

ご相談・お見積もりは無料!

お気軽にお問い合わせください!

【営業時間】
月・火・木・金:11:00~21:00、
土・日:10:00~20:00 ※水曜定休

×

※郵送修理をご希望の方はこちらよりお申し込みください

Page top

ご相談・お見積もりは無料!
お気軽にご予約ください!

LINE予約はコチラ

東若林店LINE
泉店LINE
メールフォーム
東若林店営業時間表 泉店営業時間表